永住許可申請


何らかの在留資格をお持ちの外国人の方が、自国の国籍を持ったまま日本での永住を希望する場合や、永住者である親のもとに赤ちゃんが生まれた場合などに必要となる手続きです。


※ 永住者の赤ちゃんの手続きは出生後30日以内に行う必要があるため、注意が必要です。

永住許可を得るためには、素行が善良であること、独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有すること、など様々な要件を満たす必要があります。
→ 詳しくはこちら 

また、在留資格の種類によって提出資料が異なるほか、「我が国への貢献があると認められる者への永住許可のガイドライン」に記載されているような許可要件の緩和措置も存在しています。
まずは、ご自身が永住許可のガイドラインに適合しているか確認してみたいといったご相談のみでも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。


料金 ¥100,000(税別)

詳しいサービス料金はこちら


手続きに必要な印紙代は8,000円、入国管理局で許可が下りるまでの標準処理期間は、4か月です。